山鹿温泉

山鹿温泉

熊本市の北東部?に位置する山鹿市。この市街に温泉街が
広がっています。周辺には、すいかの産出量が多い植木町や、
菊池渓谷、菊池温泉、古墳群などがあります。
また、山鹿は、ダバダーの「違いのわかるCM」の題材にも
使われた灯篭踊りでも有名です。

料理旅館「田島」

建物は古いようですが、落ち着く感じの宿で、
風呂は凝ったところがなく、コンクリートづくりでは
ありますが、いいお湯を存分に味わえます。
また、夕食の魚料理がおいしく、中でも私が気に入ったのは
「うるか」でした(この宿で作ったものではないかもしれませんが)。
泉質は強く、肌がとろける感じだったと記憶しています。




knasada「私の温泉作法」へ

knasada「鹿児島・川内の情報」目次へ

knasadaのページ目次へ

ホーム 上へ 九州地方の甘い醤油 焼酎(鹿児島編) 川内市内の温泉 薩摩郡の温泉 南九州の温泉 山鹿温泉