馬頭温泉「ゆりがねの湯」
(体験レポート980501)

〒324-0618栃木県那須郡馬頭(ばとう)町大字小口1671−1
電話0287−92−3023
馬頭町営温泉浴場

アクセス

常磐自動車道・那珂ICから国道293号で宇都宮方面へ60分。
      那珂川西岸を黒羽方面へ北上すると川岸に町営温泉出現!

東北自動車道・宇都宮ICから国道293号を氏家・馬頭方面へ東進。
      氏家(うじいえ)、喜連川(きつれがわ)を過ぎて
      馬頭町に入る。

東武宇都宮駅から:東野バスで90分。
JR東北本線:宇都宮を過ぎて「宝積寺(ほうしゃくじ)」で乗り換え。
      烏山駅で下車。烏山駅からJRバスで40分。

泉質・浴場

アルカリ性単純泉
さらっとした無色無味無臭のお湯。入ると肌がつるっとします。
泉源は45度くらいあるそうですが、浴槽のお湯はちょうどいいくらいです。
浴槽からは眼下に那珂川、前方に那須連山や那須野に広がる農地などが
見渡せ、気分爽快です。
露天風呂も狭くなく、高いところから回りを見下ろして入る気分は最高。

料金・付帯設備(98年5月1日の情報)

大人500円(午前10時から午後5時まで)、
小学生・中学生・70歳以上300円(午前10時から午後5時まで)、 乳幼児無料。
午後5時以降は大人300円、小中学生・70才以上200円。
1階大広間は食堂になっており、1日のんびりすることも可能?
2階にはステージがある大広間があるそうなので、
団体での宴会も盛り上がるかも・・・。
食堂は、かけうどん500円、カレーライス500円、
やきそば300円、もつ煮込み300円、生ビール600円など。
風呂入って、めし食って、休憩して、また風呂入って、っていうのが
楽しそう。




knasada「栃木県周辺の温泉情報」目次へ

knasada「私の温泉作法」へ

knasada「栃木県宇都宮市の情報」目次へ

knasadaのページ目次へ