いかなごのくぎ煮

あまりに有名なこの料理。

兵庫県の神戸以西、播州地方までの春の風物詩です。
新鮮ないかなごが店先に並ぶ春先のほんの2週から3週(?・・・間違ってるかも)の間、生のいかなごを砂糖、醤油、生姜などでじっくりと煮ます。
飴色に光るいかなごの姿は、折れ釘にも似ていることから、「くぎ煮」と呼ばれるとか・・・。

各地の魚


knasadaのページ目次へ

辛いもの 関西の食べ物 関東の食べ物 九州・沖縄の食べ物 私の温泉作法 我が家のうつわ 行ってないスキー 80年代POPS 西那須野(栃木県) 宇都宮(栃木県) 川内(鹿児島県) 池田(大阪府) 加古川・高砂(兵庫県) かるも・しりいけ(神戸市) 訪れた町 子供連れのドライブ knasadaリンク集 検索ワードランキング プロフィール

ホーム 上へ 加古川(1級河川) いかなごのくぎ煮